ブログトップ

☆海冬の記憶館☆

fuyutoharu.exblog.jp

オンラインゲームメイプルストーリでの出来事と冬のリアルでの日常を通してつづられた日記だったもの。です!

痛みに慣れてしまわないで

思い余って1日に2度更新。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ
更新しない日もあるのにねぇ...( = =) トオイメ
少しストックしておいて毎日更新とかできたらいいのに(゚∀゚ )≡ モヒョヒョヒョヒョ

そんなに器用じゃないみたいですσ(´・д・`)
この記事は扉沙樹さんのところからいただいてきたお題より♪

結構身近な人たちに似たようなことを言ってたかも~とw
『痛みに慣れてしまわないで』と。
人に言っている言葉って・・・
意外と自分が言ってもらいたい言葉だったりするんですよね(T▽T)アハハ!
σ(´∀`●)ァタシは痛みに慣れていませんけどねw(ぉぃ

このお題で思いついたことをつらつらと"φ(・ェ・o)~メモメモ
忘れる前に゚.+:。(。・ω-)(-ω・。)ネー ゚.+:。

いちじるしい記憶力の低下がヾ(・ω・`;)ノぁゎゎw(ぇ
老化かな…c(゜^ ゜ ;)ウーン(爆





痛みに慣れてしまわないで

自分の痛みはわかりにくいと思う。
痛いことは気づきたくないからね
誰だって気づきたくないことは目を向けにくいでしょ?

そのくせ自分の大事な人たちのことになると
とたんに敏感になるもんだ。

その人が傷つかないように。
その人が健やかに過ごせるように。
何者にも苦しみを与えられないように。
自分のできる範囲で守りたいと思うものだと思ってた。

でも。
自分は好意だと思っていることが
相手に好意として受け取ってもらえるなんて
そんなこと思っちゃいけないのかもしれない。

ふとそんな考えが頭をよぎった。
偽善なんて言葉があるくらいだし。

相手を想って言った言葉が
相手に好意として伝わっていればいい。

好意の基準も痛みの基準も
両方個人個人で違うものだから。

自分のしたこと。
自分のしていくこと。

一方通行にならないように
どうかお互いに言葉をやり取りしたいと思った。
思っただけじゃ変わらないけど。

自分が行動に出るためには
思い切りが足らなかった。
[PR]
by fuyukaraharuhe | 2006-09-15 23:37 | ~言の葉のカケラ~